利回りの高い株へ投資

利回りの高い株がおすすめ

利回りの高い株への投資

投資をして儲ける方法としては、株式などの売買の差益としてのCapital Gainを得るという方法と、配当金や分配金として定期的な収入を得る方法の、2つのタイプがあります。前者の投資タイプの場合には、利益を求めて短期的に証券の売り買いを繰り返すことになりますが、後者のタイプの場合には、利回りの高い株式などを購入して、じっくりと長期に保有していくということになります。今の超低金利の時代となっていますので、銀行に預金をしていてもほとんど利子がつかないような状態ですから、魅力のある資産運用方法と言えるかもしれません。

高配当株式の利回りについて

最近は、株式投資の世界において高配当銘柄というものが注目されていますが、何故でしょうか。それは、簡単に言えば、これらの株式の利回りが高くなっているからだと言えます。すなわち、銀行に預金をしていてもほとんど利子がつかないという今の超低金利時代にあって、これらの高配当銘柄は、資金の利回りを確保するための貴重な投資先となっているわけなのです。つまり、銀行に預金をしていても、年利にして0.1パーセントも利子がつかないという状況において、5パーセント近くもの年利になる高配当株式は、非常に魅力的だということです。

↑PAGE TOP